Sasa Softwareは、ファイル無害化&再構築(CDR)というサイバー攻撃ソリューションの株式非公開プロバイダーで、世界中の230社以上を守っています。
Kibbutz Sasa, Upper Galilee(イスラエル)にあるSasa Softwareは、Plasan工業の技術部門支部(米陸軍の軍用車両の軍事契約企業)として2013年に設立されました。
Sasa SoftwareのGateScanner®ソリューション・スーツは、2017年のアジア・パシフィックICT(重要なインフラ)セキュリティ・ベンダーとして独立系マーケット・アナリストであるFrost & Sullivanに認められました。

チーム

Yakov Yeroslav

創立者 & CEO

  • 電気技術者
  • サイバー・セキュリティ分野で20年の経験
  • Plasan Sasa Ltdでシステムおよびセキュリティの前マネジャー

Hanoch Lev

創立者 & COO

  • Plasan Sasa LtdとKibbutz Sasa内にあるコンピューター企業にてITとITセキュリティに関して10年以上の経験
  • 以前はSafe-Tの運転技術者

Oren Dvoskin

グローバル・マーケティング・ディレクター

  • 営業とビジネス開発で10年の経験
  • BeatMed Inc. (大手医療保険商品購買オンラインマーケットプレイス) のビジネス開発前任者

Guy Vizel

創立者 & 上級開発設計者

  • ソフトウェア・エンジニア
  • ソフトウェア開発者
  • サイバー・セキュリティ分野で10年の経験
  • コンピューターサイエンス理学士

Ronen Arad

ローネン アラード 上級販売マーケティング部長

  • ササ.ソフトウェア社に創立と共には入社
  • 13年以上のマネジメント暦とアメリカての事業経験。
  • 6年以上の販売及びマーケティング経験。